はつらつと元気に生きる、シニアのための健康百科

髪の毛の悩み

髪の毛の悩み・目次

  • 50代、60代になると誰でも髪の毛が細くなったり、抜け毛が増えたりしますが、あまりにも抜け毛が多くなると、だんだん薄毛になってしまうのではないか、はげてしまうのではないかと、心配どころか恐怖に襲われます。「最近、抜け毛が多い」と感じたら、まず落ち着いて髪の毛を良く観察してみてください。

   ⇒心配な抜け毛と心配のない抜け毛の見分け方

  • 抜け毛が増える原因は、身近なところにたくさんあります。抜け毛を減らして、薄毛やハゲになるのを防ぐためにも、その原因を知り、それをできるだけ避けるようにしましょう。

   ⇒抜け毛が多くなる原因

  • 楽しいセカンドライフのためにも、薄毛やハゲになるのは、何としても防ぎたい、またはこれ以上進行させたくない、というのが多くのシニアの願いです。「最近、抜け毛が増えてきた」と感じたら、それ以上抜け毛を増やさないためにも、次のような方法で薄毛やハゲを予防してみましょう。

   ⇒抜け毛を減らして薄毛を予防する方法

  • どんどん抜け毛が増えて髪が薄くなって来ると、このままハゲてしまうのではないかとある種の恐怖を感じますね。50代を過ぎると髪の毛が細くなって、多少白髪も出てくるのはやむを得ないとしても、何とか抜け毛の進行を止めて少しでも髪の毛を増やしたいというシニアの方のためにおすすめの育毛剤をご紹介します。

   ⇒シニアにおすすめの育毛剤

  • シニアの髪の毛の悩みで薄毛とともに多いのが「白髪」です。最初は2本、3本と黒髪の中にあった白髪が次第に増えて行き、抜いても抜いても間に合わないので、ついに抜くのをあきらめてしまったという方も多いのではないでしょうか。このようなシニアを悩ませる白髪は、なぜ生えるのでしょうか。

   ⇒白髪はなぜ生えるのか

  • いつまでも若々しさを保つためにも、白髪は増やしたくありませんね。現在、白髪を完全に回復させる方法はありませんが、出来る限り増やさないように予防し、改善することは可能です。

   ⇒白髪の予防と改善の方法

  • 色々と手を尽くしてみても、どうしても白髪が増えてしまう。そんな時は白髪染めを使用してみるのもひとつの方法です。多くの人は白髪染めで髪の毛が黒くなるだけで、5歳から10歳も若く見えます。即効性はありませんが、髪の毛や地肌にやさしいシニアにおすすめの白髪染めをご紹介します。

   ⇒シニアにおすすめの白髪染め

  • コンビニやドラッグストア、スーパーなどでも気軽に購入できるヘアカラータイプの白髪染めは、コツがわかれば自宅で簡単に白髪を染めることができます。

   ⇒自宅でできる・ヘアカラーによる白髪染め



【PR】


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional