はつらつと元気に生きる、シニアのための健康百科

自分でできる耳鳴りの改善方法

自分でできる耳鳴りの改善方法

現在の医学では、耳鳴りを完全に治すのは難しい状況ですが、自分で努力することにより、少しでも改善することはできます。耳鳴りの程度により改善効果には個人差がありますが、自分に合う方法をためしてみてください。

耳鳴りの改善法

  • 首のストレッチ
    首や肩のコリを取り除いて、耳への血行を良くすることにより、耳鳴りが改善することがあります。肩の力を抜いてゆっくりと首を左側に曲げ、曲げきったところで30秒間停止し、その後ゆっくりと元にもどします。この首のストレッチを左右3回ずつ行います。1日に何回行うかといった決まりはありませんので、気が向いた時に何回でも行ってみてください。
  • ウォーキングをする
    ウォーキングは手軽にできる有酸素運動です。体の中に酸素を取り込みながら、全身の血行良くすることにより、耳鳴りが改善することがあります。いつもより少し大股で、うっすらと汗ばむ程度のウォーキングが効果的です。
  • 自律神経を訓練する
    耳鳴りは、睡眠不足の時やストレスを抱えてイライラしている時に強く感じられる傾向がありますが、それは自律神経と関係しているからです。そのため、自律神経を訓練することにより、耳鳴りが改善することがあります。自律神経を訓練する方法としては、ヨガ、座禅、瞑想などがあります。
  • 噛み合わせを整える
    左右どちらかの歯で強く噛むくせがあると、顎関節に負担をかけ、中耳の血管を圧迫して耳鳴りを起こしやすくなります。左で噛むくせのある人は意識して右で噛むようにし、だんだん左右のバランスをとるようにすると耳鳴りが改善する場合があります。
  • 肩や首に蒸しタオルをあてる
    肩や首の筋肉がこって緊張していると、内耳動脈などの血流が悪くなり、耳鳴りを悪化させます。こっている部分に蒸しタオルをあてて、血行を良くすることにより、耳鳴りを軽減することができます。
  • サプリメントの摂取
    耳鳴り改善に効果があるとされるサプリメントには、ハチの子、ヒマワリ種子エキス、ビタミンB12、ローヤルゼリー、亜鉛、コンドロイチン、イチョウ葉エキスなどがあります。しかし、必ず改善できるというものではなく、効き目には個人差があります。



ナギイカダエキス、ビンカマイナー、イチョウ葉エキスが配合された「美聴泉」は、耳鳴り・めまい・難聴などの耳のトラブルの改善に役立ちます。
天然成分100%配合の体にやさしいサプリメントです。



>>耳鳴りでお困りなら「美聴泉」


スポンサーリンク


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional