はつらつと元気に生きる、シニアのための健康百科

レスベラトロールが長寿遺伝子を活性化

レスベラトロールが長寿遺伝子を活性化

レスベラトロール(resveratrol)とは、ぶどうの皮や赤ワイン、落花生の渋皮などに含まれるポリフェノールの一種で、天然の抗酸化物質です。近年になって、このレスベラトロールが長寿遺伝子と言われるサーチュイン遺伝子を活性化することがわかって来ました。

レスベラトロールとは?

レスベラトロールとは、ポリフェノールの一種で、ぶどうの皮や落花生の渋皮、赤ワインに含まれる成分で天然の抗酸化物質です。
このレスベラトロールが注目を集めたのは、2006年、米国ハーバード大学と米国立老化研究所(NIA)の研究者による研究結果が発表されたことによります。

米国ハーバード大学のシンクレア博士らのチームは、レスベラトロールを肥満のマウスに大量に投与するという実験を行いました。通常なら肥満のマウスは、肝臓が肥大化したり糖尿病を発症したりして、早死にしてしまいますが、レスベラトロールを与えられたマウスは、肥満による悪影響をあまり受けず、寿命が延びることがわかりました。
その原因は、レスベラトロールを摂ったマウスは長寿遺伝子が活性化したためと考えられています。

レスベラトロールの作用とは?

レスベラトロールには、長寿遺伝子と言われるサーチュイン遺伝子を活性化する働きがありますが、マウスなどの実験動物を用いた研究では、次のような作用があることがわかって来ました。

  • 血管強化作用
  • 血糖降下作用
  • ガンの発生と進行を抑制する作用
  • 抗炎症作用
  • 抗酸化作用
  • アンチエイジング作用
  • 認知症予防作用
  • 放射線による障害の抑止作用


レスベラトロールとフレンチ・パラドックス

フランス人は、高脂肪・高カロリーの食事を摂っているにもかかわらず、ほかの先進国に比べ心臓疾患などによる死亡率が極端に低く、平均寿命もヨーロッパでは特に長いという事実がありますが、この不思議な現象を「フレンチ・パラドックス」と言っています。
ところが、フランスは赤ワインの消費量も世界一であることから、この長寿命の原因は赤ワインに含まれるレスベラトロールが関与しているのではないかと考えられています。

レスベラトロールのサプリメントを選ぶ時の注意

レスベラトロールの人間への効果はまだはっきりと確認されていませんが、サプリメントがいくつか出回っています。レスベラトロールのサプリメントの原料は、植物の「イタドリ」と、「ぶどう由来」のものと2種類があるようです。
一般にイタドリを原材料として使ったものは低価格で、「ぶどう由来」のものは比較的高価です。レスベラトロールのサプリメントを選ぶ時は、原材料や成分を良く確認するようにしてください。


【おすすめのレスベラトロールサプリメント】


スポンサーリンク


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional